Macのワイヤレスキーボードにテンキーをドッキング! 「WKP-1314」を使ってみた!

2011年1月13日 

テンキーって数字を扱う作業には必須ですよね!愛用のiMacにはワイヤレスのテンキー付きキーボードがありませんので、今まではUSBのテンキーを使用していました。

そこで「OUTROUD楽天市場」で販売している「LMP Bluetooth KeyPad」を見つけました。

これはBluetoothのテンキーでMacのワイヤレスキーボードにくっつけることができる製品です。

「これこそ求めていたテンキーだ!」

と、速攻でポチリました!

年末に予約したものが本日届きましたので、恒例の開封の儀です!

2011.01.13-17.31.34

アップルの正規品みたいなパッケージです。

2011.01.13-17.32.54

開封したところです。本体、電池、説明書が同封されています。

2011.01.13-17.33.30

見た目はアルミっぽく見えますが、プラスチック製です。よく見るとキー文字は印刷ではなく、透明シールを貼った感じです。手で触ってみると文字の所に凹凸がありますが、普通に使用している分には気になりませんでした。

2011.01.13-17.33.40

これが左側のワイヤレスキーボードに接続する面です。

2011.01.13-17.33.46

底面です。真ん中上にはペアリングスイッチがあります。上部には電池を入れるフタがありますが、これの作りはかなりいい加減で、電池を入れたあとにフタをするのに苦労しました。

2011.01.13-17.48.18

右側面ですが、黒い電源スイッチと、右側の丸いものはワイヤレスキーボードの電源スイッチを押すためのものです。

2011.01.13-17.36.14

接続面です。とくに固定されたものはないため、片方を持って持ち上げると外れます。

2011.01.13-17.35.50

見た目は純正品と思わせる感じですが、よく見ると質感は違います。

2011.01.13-17.35.56

上部の接続面です。

 

さっそくiMacに接続!

 

2011.01.13-17.35.28

それではさっそくMacに認識させるため、Bluetooth環境設定を開きます。現在はMagicMouseとキーボードのみ接続されています。

左下の「+」を押します。

2011.01.13-17.53.18

テンキーの右側面の電源スイッチを押してから、裏面にあるペアリングスイッチを押してみました。

2011.01.13-17.47.51

Bluetoothデバイスが検出されました。「Bluetooth KeyPad」と認識されています。

2011.01.13-17.48.36

ここでパスキーを「テンキー」から入力します。

2011.01.13-17.51.14

簡単に設定できました。

2011.01.13-17.51.28

設定したあとすぐに、「キーボードが認識できません」の表示が出ましたが、すでにテンキーにて入力できる状態で、その後に再起動してもこの表示は出ませんでした。

2011.01.13-17.52.24

計算機もしっかりと入力できました。

 

BootCampにてWindowsXPにテンキーを接続!

販売サイトのシステム要件では

【システム要件】
・Mac OS X 10.5以上
・Bluetoothが使用可能なMac
※ iPadおよびWindowsには対応しておりません。

 
しかし説明書には

「一部のBluetoothアダプタとの組み合わせではお使いいただけない場合があります。iPadには対応しておりません。」

 
でした。ためしにBootCampでWindowsXPを立ち上げ、認識するか試してみました。

2011.01.13-18.07.07

さて今度はBootCampでWindowsXPで接続できるか確かめました。

2011.01.13-18.07.59

Bluetoothデバイスの追加ウィザードを起動して、テンキーの電源とペアリングキーを押します。

2011.01.13-18.08.28

お!新しいデバイスとして認識されました。

2011.01.13-18.09.19

ここでは「自動的に選択されたパスキーを使用する」で次へ

2011.01.13-18.10.50

パスキーをテンキーで入力です。しかしすぐに失敗の画面になりました。

今度は急いで入力してみると成功しました。結構シビアな時間です。

2011.01.13-18.12.49

Bluetoothデバイスをインストールされました。

2011.01.13-18.13.02

あっけなく接続できました。しかしパスキーの入力時間は短すぎる。

2011.01.13-18.14.32

しっかりと認識、入力もできました。

 

iPadでも接続できた!

「iPadには対応しておりません」は本当か試してみました。

IMG_0003

あっさりと認識しました。

IMG_0001

メモ帳で数字の入力もできました。

非対応と書かれていたiPadですが、iOS4.2.1のiPadでも認識し、入力もできました。なぜ非対応としているのでしょうか。しかしiPadで使う予定はありませんが…。電卓アプリで使えるかな?

 

テンキーのdeleteキーはWindows仕様!

 
2011.01.13-17.33.30

WindowsからMacに移行した者で違和感があったのがWindowsでの「delete」キーがMacでは「fn」or「shift」+「delete」なことでした。

「なんと、このテンキーの左下の「delete」キーはWindows仕様でした!!」

これは結構使えるのではないでしょうか!(もしかしたら僕の環境だけなのかもしれませんが…)

その他に違和感があったのは、矢印キーの入力です。今まで一番右にあった矢印キーがテンキーの左側にあるため、ちょっと指が迷っているのですが、慣れれば問題ないです。数字はやっぱりテンキーでの入力がいいですね。

ちなみに▲▼は上下の矢印キーと同じ動きです。ページアップ、ページダウンもありますが、MagicMouseがあれば使わないかな?

注意が必要な点があるのが、ショートカットキーをテンキーでは動作しないことです。これもあまり使わないかな?

あと一番良かったのは今まで使っていたUSBテンキーを外したことで、貴重なUSBデバイスがひとつ余ったことは大きいですね。

値段は結構しますが、皆さんもいかがですか?

OUTROUD楽天市場」 「LMP Bluetooth KeyPad

[ad#ad-links]


2 コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Raul, so1ro_m and Raul. Raul said: 【ブログ更新】Macのワイヤレスキーボードにテンキーをドッキング! 「WKP-1314」を使ってみた! http://bit.ly/h5oYyr […]

  2. yaita tom より:

    OS10.10.2で使用してみましたが、「=」で「め(かな入力時)」「/(ローマ字入力時)」が出てしまいます。
    そんなことなかったですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【関連記事】
Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/1/sd0105681/iphone-life-blog.com/wordpress/wp-content/themes/pinbin/single.php:49 Stack trace: #0 /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/1/sd0105681/iphone-life-blog.com/wordpress/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/1/sd0105681/iphone-life-blog.com/wordpress/wp-blog-header.php(19): require_once('/export/sd08/ww...') #2 /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/1/sd0105681/iphone-life-blog.com/index.php(17): require('/export/sd08/ww...') #3 {main} thrown in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/8/1/sd0105681/iphone-life-blog.com/wordpress/wp-content/themes/pinbin/single.php on line 49